ほうれい線 美顔器

<それぞれの使い方の注意点>

 

さまざまな効果をもたらしてくれる美顔器ですが、正しい使い方をしなければその効果は半減してしまいます。そこで、各美顔器を使用する際の注意点をまとめました。

 

●超音波美顔器

 

振動数によって効果が違ってくるので、振動数と効果についてきちんと把握することが大切です。一般的に振動数が高い場合は細かい汚れの除去、振動数が低い場合は細胞の活性化が期待できます。

 

●イオン導入美顔器

 

美容液の成分を肌に浸透しやすくしますが、コラーゲンや高分子ヒアルロン酸など、分子が大きい成分に関しては浸透しづらいという点があります。

 

●スチーム美顔器

 

スチーム美顔器は水分が浸透しやすい反面、乾燥もしやすくなっているので、使用した後の肌をそのままの状態にしておくと、せっかくうるおった肌がすぐに乾燥してしまいます。使用後は、保湿効果の高いクリームなどでのケアを忘れずに行ないましょう。

 

●ローラー美顔器

 

使用する際は、力を入れ過ぎないように気をつけましょう。特に皮膚が薄い目の周りなどは軽く押さえる程度にしてください。また、肌が荒れている時は使用を控えるなど、使い方に注意しましょう。

 

肌の悩みを解決するためには美顔器の特徴をしっかりと見極め、より効果的に使うことが大切です。